カテゴリ:陶芸の技法ー道具( 11 )
僕のロクロ
散らかりようなら負けません
ホンと、人の仕事場って、参考になります。
興味津々。
って訳で、僕のロクロ風景を紹介。
c0074922_21495.jpg

ピンクの手桶が悲しいけど、少し前までは40年位前に使っていたお櫃を使っていました。
僕は胡坐でロクロを挽きます。
本来胡坐系は手回しロクロ(瀬戸、信楽等)の窯場で、椅子で作るのは蹴りロクロ(有田、小鹿田、唐津等)の窯場でしょう。
僕は弟子入り時代蹴りロクロで修行しましたが、製品作らせてもらえるようになってから胡坐で
電動ロクロを挽いてます。
現在ではほとんどの人が椅子で作っているのでしょう。
[PR]
by tyawanya | 2005-03-30 02:08 | 陶芸の技法ー道具